九州温泉道 しび荘

最近は鹿児島がお気に入りで、ちょいちょい行っているのですが、広いし、温泉はたくさんあるので、なかなか全てをまわることができません(笑)

まぁ、のんびりといろんな温泉を巡りたいと思います。
今回はあまり訪れたことのない、北薩地方を中心に回りました。
その時宿泊したのがしび荘です。

このあたりは、温泉が点在しているところなのですが、あまり有名でないところが多くて、まだまだ知らない温泉がたくさんありそうです。
その中でも九州温泉道に選ばれている湯ということなので、期待も込めて宿泊してみました。

いろいろなところを回り、夕方にしび荘に着きました。
小さな集落の中に、温泉が固まっているようです。小さな通りに宿はありました。
玄関前を通って奥に駐車場があります。最初どこに車を停めるかわかりませんでした(笑)

チェックインをして早速、家族風呂をいただくことにしました。
家族風呂のみ露天風呂で、時間指定制です。宿泊すれば1時間無料とのことで、ありがたく入らせていただきます。

川沿いに露天が作られています。ここの宿は源泉を2本持っていますが、それをミックスして使用しています。
なんともいえないヌルっとした感じが体にまとわりつきます。最初は熱いかな?と思いましたが、だんだん慣れてくると気持ちよくなりました。
今日はいい天気だったので、気持ちよく入浴させていただきました。

いよいよお楽しみの夕食です。

最初に出てきたのは前菜、刺身、ヤマメの塩焼き。これがおいしかった~
そのあと自家製ハム、イノシシの肉が入った煮込み、カニ甲羅グラタン、しゃぶしゃぶ、ご飯とお吸い物、デザートと大満足の内容でした。

ご飯を食べてひとっ風呂。夜になって雨が降り始めました…。

内風呂を覗いてみます。
浴槽が2つあって、それぞれ泉源が違うそうです。
横の四角い方がぬるめ。ゆっくり入れます。
下の浴槽に注がれている湯は熱いですが、ヌルヌル感が半端ない!これは気持ちいいです。

コップも置いてありますので、飲泉できるようです。
ほのかな硫黄の香り。ものすごく優しい硫黄の香りです。
不思議なんですよね。ほのかに甘く感じます。本当に独特な温泉の香りです。

雨の音を聞きながら、じっくりと浸からせていただきました。

翌朝ももう一度入りました。朝食もおいしく、ごはん3杯おかわりしちゃった(笑)

いいなぁ、鹿児島。ちょっとはまりそうです。
また来ようと思える、そんな宿がたくさんあります。

■紫尾温泉 しび荘
HP: https://shibisou.jp/

住所:薩摩郡さつま町紫尾2168
電話番号:0996-59-8001
営業時間:8:00~21:00 無休
料金:大人 300円 こども 100円
泉質:硫黄泉

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)