九州温泉道 山鹿温泉さくら湯

山鹿温泉にやってきました。ここは昔からの伝統ある温泉で、そのランドマーク的な温泉がここさくら湯です。
何度も建て直しをしているそうですが、なんともいい雰囲気になっています。
この玄関のたたずまいがいいですよね。こちらが表だと思いますが、入るのは裏?からになります。実際はどっちが表なんだろうか…?

大通りに面しているところには、足湯なども設置されており、のんびりと町巡りをすることができます。

こちらが実際に入る入り口がある方です。しれっと横に源泉かな?温泉がドボドボ注がれ、湯量の豊富さがここからうかがえます。

銭湯という位置づけなんでしょう。入浴料は300円。なかなか手ごろですが、シャンプーやボディソープ類の備え付けはありません。ロッカーは10円必要です。立ち寄りするときは気を付けてくださいね。

中は撮影禁止なので、公式HPから借りてきました。こんな感じでかなり広々しています。
お湯はとろりとした感触で、長湯ができそうな雰囲気のお風呂です。
内装は木で統一されていて、広告も昔ながらの琺瑯の看板で、雰囲気を大切にしている姿勢がうかがえます。

最近、昔ながらの公衆浴場がリニューアルする例がいくつかありますが、味もそっけもないビルになってしまう場所が多い中で、ここは50年、100年経った時にも残る温泉づくりを選んだんだと思います。この思いがいろんな人に広がっていけばいいですね。

■山鹿温泉さくら湯
http://yamaga.site/?page_id=1548
住所:山鹿市山鹿1番地1
電話番号:0968-43-3326
営業時間:6:00~24:00 第3水曜休(祝日の場合は翌平日)
料金:大人300 円 こども150 円
泉質:単純温泉

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)