別府温泉道第204番 大分空港足湯

なんともまぁ…。ここまで温泉道が進出なんですね(笑)
大分空港に足湯が出現しました。なんとわざわざ別府から運んでいるそうです。

そうと聞いては行かないわけにはいきません。飛行機に乗るわけではないのに、大分空港まで行ってきました。空港はいろいろ遊ぶところが増えたと言え、飛行機にも乗らないのに行くなんて

温泉分析表もちゃんとありまして、「ぺっぷ原町の湯」だそうです。
地元の人間ではないので、原町っていうのがどのへんにあるのかがさっぱり分かりませんが、そこは別府。湯の質へのこだわりは半端ないです。

場所は到着出口のすぐ目の前。足湯とはいえ、手抜きは全くなし!浴槽は総ひのき。しかもお湯はかけ流し、しかも無料!

太っ腹だけど、なにせ到着出口の近くなので、落ち着かない(笑)
靴下が脱げない服装の人は、ビニールを無料でくれますので、たぶんどんな人でも入ることができますよ。

熱いときはしゃもじがありますので(笑)それで混ぜてください。


ちゃんと温泉道のスタンプもありますので、押すのをお忘れなく。

ちなみに近くに「里の駅むさし」という道の駅風の施設があるんですが、野菜も安いし、ごはんもおいしいからおすすめですよ。
そこで食べた「トマトサンデー」がおいしかった。余談です(笑)

 

■第204番 大分空港足湯
http://www.oita-airport.jp/

住所 国東市安岐町下原13番地
TEL 0978-67-2015
入湯料金 無料
利用時間 11:00~18:00
泉質 単純温泉

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)