別府温泉道 第206番 入江温泉

今年より温泉道に加盟した共同泉です。
以前、温泉祭りの時に無料開放していただいていましたので、入ったことのある温泉でしたが、改めて訪問させていただきました。

亀川駅前から歩いて5分くらいでしょうか。ちょうどバイパスに合流する手前のところに温泉があります。

朝の時間帯に行きましたが、誰もいませんでした。
無人の番台にスタンプが置いていました。温泉道に入ったばかりなのでスタンプも新品でした。スタンプ台も新しかったので、インクつけすぎた(苦笑)

昔ながらの半地下式です。入口から何段か下りるといきなり脱衣場!バージョンです。

pa120105

シンプルな浴槽。床の石は溝がほりこんであり、滑らないような配慮がされています。まさに、典型的別府の公衆浴場です。

お湯は浜田温泉を思い起こさせる若干笹にごりなお湯でした。湯口の横の壁に蛇口?のようなものが設置されており、どうもこれをひねると温泉が投入されるようです。木の棒や布などで管理しているところが多いのですが、こういった形は珍しいです。

蛇口を全開にして、新鮮な温泉に入らせていただきました。

pa120106

この昔ながらの注意書きもいいです。「ちり紙」とか「脱脂綿」とか、言葉自体を使わないもんなぁ(笑)こういうものが残っていて、今も生きていることが貴重ですよね。

これで100円ですからね。感謝して入らないといけないですよ。しっかりあたたまって温泉を後にしました。

 

■第206番 入江温泉
住所 浜田町5-8
TEL なし
入湯料金 100円
利用時間 7:00~10:00、12:00~22:00
最寄りバス停 入江温泉前
最寄り駅 亀川駅 5分
駐車場 4台

You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses to “別府温泉道 第206番 入江温泉”

  1. みんもこ より:

    なんか ふと みみまりの事を思い出してアクセスしたw
    元気そうでなによりですw
    みんもこおじさんは、だいぶ昔にドルオタやめて猫おじさんに転向しました。42歳だぜ、どうしょうもないwww
    今は名古屋のパソコン屋さんでまったり店員さんしてます。
    みみまりおじさんもどうぞ元気で。お気をつけて。。。

    • みみまり@管理人 より:

      みんもこさんだ(爆)
      すごいレアキャラが…。いまだにみみ連があると思わなかったでしょ(笑)
      思い出してくれるだけでもありがたいです。
      お互いに歳を取りましたなぁ~。たまにはのぞいてくださいね。半年に1回くらい更新してます(笑)

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)