九州温泉道 お宿 華坊

あまりにも有名な黒川温泉を横目に、小国方面に下っていきます。
どうもこのあたりは、敷居が高くて入りづらいところが多いんですが、ここも九州温泉道に加入していなければ、おそらく行っていないと思います。

国道442号線から一本脇に入ると、一気に道が狭くなります。
看板が出ているので、その案内の通りに行けばすぐにつくことができました。訪問したときは朝から大雨だったのですが昼過ぎには上がり、ちょうど宿につくころには少し日差しが出るくらいに天気は回復しました。

「日帰りの方はこちら」と看板が出ていたので、そちらに車を進めると、行き止まりで川原のようなところに出ました。雨が降った後なので、川の水がゴウゴウを流れています。
車をそこに止め、しばらく上ると森に囲まれた入口がありました。
入るとフロントがあったので、入浴したい旨を告げると、「後ろの券売機で入浴券を買ってください」とのこと。
振り返ると、でーんと例の券売機が置いていました…。周りの雰囲気とあまりにも浮いていて、なんともいえない空気でした。土日は入浴の人が多いんだろうなぁ。今日は平日。誰もいません。ビバ!平日!!

P6300535

下へ下へと進みます。なかなかいい雰囲気のつくりをしています(これは下から見上げたところです)

P6300511

降りたところに足湯(待ち合わせ用かな?)と家族風呂がいくつか。もう一段降りると大浴場の入口がありました。

P6300512

中に入ってみます。

P6300531

内湯はシンプルな造り。黒川のお湯に近いのかな。石造りの浴槽が茶色に変色しています。ぜいたくにお湯がかけ流されているので、ちょっと熱めでした。
露天風呂もあります。ここはスゴイ!

P6300516
不思議にちょっと青白っぽい色の湯になっています。同じ源泉だと思うんですけどね。浴槽の大きさや光の当たり具合で違うのかなぁ…。

P6300518

すぐ横にこんな感じで川が流れています。
なんて贅沢。川の流れる音しかしません。しかもここ、携帯の電波もほとんど入りません。しばしの別世界気分です。せわしない日々から離れて、のんびりと過ごさせてもらいました。ここはぜひ宿泊してみたいところです。

P6300517

紅葉の季節は最高だろうなぁ…。

 

■お宿 華坊
http://www.hanabou.com/
住所 阿蘇郡南小国町満願寺2805-3
電話番号 0967-44-0455
営業時間 10:00~19:00 不定休
料金 大人500円 こども300円
泉質 塩化物泉

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)