別府温泉道 第168番 祇園温泉

浜脇温泉から山側へ歩くこと10~15分くらいでしょうか?山を見上げると「ラクテンチ」の看板が見えます。川のすぐ近くに、祇園温泉があります。

住宅地の少し外れにあります。近くに小さな公園があり、やはり2階が公民館のようです。朝から浜脇周辺を回っていくと、いつも祇園温泉が最後になるので、大体10時前後に訪問することが多いのですが、番台さんがいる時とそうでない時があります。

無人の時はきちんとスタンプも出しておいてくれて、番台さんがいる時は、温泉道の人にものすごく親切にしてくれます。
いつも「洗面器あるかい?」と声をかけていただけるのですが、残念ながら持っています(笑)お気遣いいただきありがとうございます。

中に入ると、脱衣場。階段を下りて浴槽がある半地下型です。洗面器置き場も完備、昔ながらの体重計もあり、この規模ではかなりの充実した設備です。

初めて訪れた時は浴槽にかなりガタが来ていました。底のタイルがところどころはがれている状態でしたが(下写真参照)


最近訪れるとかなりのリニューアルが実施されていました。(下写真参照)

タイルをきちんとはりかえ、バリアフリー対応でしょうか。浴槽に段差を後から付け加えていて、お年寄りの方でも楽に浴槽に入れるような配慮がされています。

ちょうど入った時に入れ違いに上がられる地元の方がいましたが、いろいろと気を使ってくださいました。「熱くはないか?」とか「せっけん持ってるか?」とか。非常にありがたいことです。お湯の調整の仕方を教えてもらって、のんびりと入ることにします。

午前の部の最後くらいの時間でしたので、若干お湯はくたびれていた感じはします。若干濁ってはいましたが、ほぼ無色透明。クリアな朝湯にぴったりの温泉です。

結局最後まで誰も来ず、一人でのんびりと温泉を楽しませていただきました。地元の方とのコミュニケーションも温泉の楽しみの1つですね。

 

■第168番 祇園温泉
住所 朝見3丁目9-5
TEL なし
入湯料金 100円
利用時間 6:00~11:00、13:00~23:00
営業形態 共同温泉
定休日ほか なし
最寄バス停 流川16丁目 8分
最寄駅(徒歩) なし
泉質 アルカリ性単純泉
駐車場 なし

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)