別府温泉道 第163番 蓮田温泉

小学校のすぐ裏手にある温泉です。
浜脇あたりをプラプラ歩きながら回ると、どこかの温泉に当たります。かなり近距離にいくつかの温泉が点在しています。

ちょうど小学校の運動場で、体育をしていました。その横で何かの撮影をしていました。かわいそうに2~3人の生徒が、いろいろ指示を受けながら何か遊具の前でポーズを取っていました。何に使うんだろうなぁ?

その話は置いといて。
温泉の入口です。ここは温泉単独のようです。番台は無人?のようです。例によって料金入れの箱と、スタンプが置かれています。

「メダルや10円玉では入浴できません」の貼り紙が貼っています。10円はまだしも、メダルって(笑)いったい誰がメダルで入浴しているんだろうか?観光客でないことを祈ります。せっかくの貴重な温泉を一般向けに開放していただいていますからね。

もちろん、きちんと100円を入れ、温泉をいただきます。

CIMG2175

脱衣場と浴槽一体式です。かなり換気は行き届いています。冬は寒いんじゃないかなぁ。少し心配なくらいです。
浴槽はこじんまりしています。中にホースが無造作に突っ込まれています。源泉はかなり熱いようです。手を入れてみるとめちゃくちゃ熱い!たまらず蛇口を開け、水を入れることにします。井戸水のようで、飲めませんとの表記があります。浴槽はそれほど大きくないので、すぐに温度調整は可能です。

口に含むと、若干の金気臭が漂います。ちょっと浜脇とは違う浴感です。井戸水が入らなかったらどんな感じになるんだろうか?キシキシ系っぽい感じもしますが、そこまであつ湯好きでもないのでチャレンジするのは難しそうです。

今日もありがたく、温泉をいただきました。

 

■第163番 蓮田温泉
住所 浜脇3丁目7-6
TEL 0977-25-2982
入湯料金 100円
利用時間 6:30~23:00
営業形態 共同温泉
定休日ほか なし
最寄駅(徒歩) 東別府駅12分
泉質 アルカリ性単純泉
駐車場 なし

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)