九州温泉道 雲仙小地獄温泉館

雲仙の温泉街からは少し外れた小地獄温泉です。
ここは青雲荘という宿が運営している日帰り外湯になります。

駐車場に車を停めると、何軒かの民家のような旅館があります。
ここはここで入ってみたいなぁ…。
道路の横の溝を、温泉からの湯がそのまま流されています。この様子を見るだけで湯の良さが想像できます。
いつ行っても、多くのお客さんでにぎわっている温泉です。券売機で入浴料を払いますが、昔ながらの番台があります。

簡素な脱衣場を抜けると、硫黄の香りが漂います。

kojigoku2
目の前には白濁した湯がなみなみと注がれています。源泉からほぼそのままの湯が投入されています。
左側が主浴槽、右側がぬる湯になっています。奥に打たせ湯があり、それで湯を冷ましているようです。

kojigoku1
主浴槽はかなり熱い!!何度あるんだろうか…?別府の熱湯で結構慣れてるとは思っていたのですが、それでも結構な熱さです。体があったまるまで入って、たいていは右側のぬる湯にじっくり浸かります。
雲仙に泊まるとなると、かなりのお値段になるのでなかなか手が出ないのですが、日帰りであれば結構お手ごろな値段で入れますのでおすすめです。
近くの青雲荘は国民宿舎なので、リーズナブルに泊まることができますよ。

 

ちなみに九州温泉道に登録はされていませんが、
日帰り温泉は他にもいくつかあります。
くわしくはこちら。→雲仙温泉観光協会

私のおすすめは「雲仙新湯温泉館」です。
昔ながらの風情が残っています。近くなので、よければはしごしてみてください。

 

■雲仙小地獄温泉館
住所 雲仙市小浜町雲仙500-1
電話番号 0957-73-3273
営業時間 9:00~21:00
料金 大人 420円 こども 210円
泉質 硫黄泉

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

3 Responses to “九州温泉道 雲仙小地獄温泉館”

  1. Dandelion より:

    毎日見には来てますが、コメントはお久しぶりです(笑)
    みみまりさんは地震、大丈夫でしたか・・・?

  2. みみまり@管理人 より:

    元気ですよ〜(笑)

  3. Dandelion より:

    それは何よりです

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)