別府温泉道 第197番 明礬地獄足湯

さて。最近温泉道に加入した、明礬地獄に早速行ってきました。
明礬温泉のど真ん中、岡本屋売店の道路はさんで向かい側にあります。

平日は、受付に誰もおらず、売店に言うと入場券を売ってくれました。
スタンプもここでいただけます。
このスタンプが変わっています。見せるのもなんですから、ぜひ行って自分の目で確かめてください。形が面白いですよ。

さて、湯の花を実際に作っているところが見学できるようになっています。
不思議ですよね。なんでわらぶきにしないとできないんだろう?
その間にありました。目的の足湯です。
かなり小さい足湯で、4人も入ればいっぱいかなぁ…。

P5210062

すぐ近くから湧き出ているようですね。さすがは別府。どこでも掘ったら足湯できそうだな(笑)

P5210061

早速入らせていただきます。
非常に良い天気。景色も良く、足湯もいいですね。いつまでも入っていられそうです。

P5210065

てっぺんまで登ると、明礬温泉が見渡せます。
高速道路の橋もバッチリです。ここはひそかに穴場ではなかろうか…?
ちなみに最初から最後まで1人でした…。
休日にはたくさんのお客さんが来るのかな…??

 

■第197番 明礬地獄の足湯
住所 別府市明礬1組
TEL なし
入湯料金 200円(明礬地獄入場料込)
利用時間 8:30~17:30
営業形態 外湯
泉質 単純温泉
駐車場 岡本屋売店利用

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)