コタまり第215号  カジュアルディナーショー

さて、今回のコタまりは、久しぶりにやぐネタで(笑)
先日、やぐと稲葉のあっちゃんの「カジュアルディナーショー」へ行って参りました。
長くなるので、行きと帰りは省略(笑)

相変わらず遠征をすると必ず何かが起こるんですが、それはそれで楽しいんです。
今回は会議に遅…(ry)

今回はまあぶるさんのご好意で連番させてもらうことになりました。
しかし、前日まで行くことを忘れてしまうような忙しさで、たまりませんでしたよ…。


しかし東京は暑い…。
いちばん薄いジャケット着てきたというのに、汗だらだらです。
下は半袖着てきてて良かったよ…。


結構歩いたところに、いきなり会場が登場。
ヲタらしき人が何名か並んでいました。
ってか、ヲタって分かってしまうんだなぁ(笑)
同じ人種は分かっちゃうんですよねぇ。

受付を済ませ、店内の入り口で、DVDやら売ってます。
3種類くらいしか選択肢は無かったんですが、直筆のサインがもらえるらしく、
どれも買いたくないのだが(爆)「シングルMクリップス」を買いました。
CDジャケット大くらいの小さな色紙に、サインが書かれていました。
本当に今日はこれだけでもいいくらいです。
すでに満足してしまって(笑)荷物を預けて、席に着きます。
番号なんだったか忘れましたが、入ってすぐのところの席でした。
(多分Eブロックだったかなぁ…??)

なんと、目の前にまるぞ〜さんが(爆)
同じブロックになるとは(笑)



しばらくすると、お食事タイムがスタートしました。

メニューには

□夏野菜と焼き帆立貝のタプナードソース
□ムサカ クスクス添え
□桃のコンポート ハイビスカスのジュレ添え

1品目以外、どんな食い物かすらわかりません(爆)
ってか、ムサカって何だよ。ムサカって(爆)
※帰ってきて、ネットで検索してみました。
ギリシア料理で、ナスの重ね焼きなんですね。

ドリンクが1杯ついているらしく、とりあえずビールで(笑)

1品目が一番まともだったような気が(笑)
タプナードソースはどう考えても味がなかったような気がする。

2品目は一体何なのか謎でした。肉と、ナスが入ってることくらいしか
みみまりの貧しい味覚ではわかりませんでした。
上にかかってたソースらしきものは、缶詰のミートソースっぽいし(笑)

3品目。ハイビスカス食えるの?
どう考えてもソースが邪魔(笑)

いや、一番おいしかったのは、フランスパンだろうなぁ(爆)
しかし、外国の料理っていうのは、こんなもんなんですかね〜。
日本人に生まれて本当によかったです。



なんだかんだで、1時間くらいだったですかねぇ…。
談笑しながらお食事というコンセプトなんでしょうが、話が弾まない弾まない(笑)

しばらくしたら、ライブが始まりました。
曲順合ってるか不安ですが…。メモしとけばよかった。




1.たんぽぽ(矢口&稲葉)

いきなりキタ━━━━(°∀°)━━━━!! 
みみまり携帯買ってからずーっと着メロにして、みみまりの人生のテーマソング。
これが、また聞けるなんて…。感動です。
これでかおりと2人だったら死ぬこと間違いなしですが、まぁ、あっちゃんもうまい!
さすがです。しかも2番まで歌ってる(爆)
2番まで歌ってるのをライブで聴いたの、いつぶりだろうか?(笑)

1曲歌って、2人でMCに入ります。
(〜^◇^)いやいや〜。
なんて、入り方が漫才師みたいですが(爆)
ヲタの盛り上がりがすごい(らしい)
みみまりは初めてなので比較が全くできず、わからなかったんですが、
どうやらかなり普段よりうるさい?(笑)

(〜^◇^)みなさん、酔っ払ってないですよね?
って、3回くらいネタで言ってました。

(〜^◇^)今日は、みなさん、スーツでビシッときめて、かっこいいですねぇ…。
いつものカラフルなTシャツやら、はちまきではなくて…。スーツ!

会場大爆笑。
えらいぶっちゃけるなぁ。昔やぐヲタ嫌いだったからなぁ(笑)
なんか楽しんでトークしてますね。持ちネタがいくつかあるのかなぁ?

2月に引き続き、この2人のコンビでディナーショーをやることになって、
なんでかっていうと、
2月のディナーショーのトークの中で、この2人だととてもやり易いので、
アンケートに 「また、矢口さんと稲葉さんのディナーショーが見たいです!」
って書いてくださいね。って言ったもんだから、
お客さんのほとんどが書いちゃって…。またやることになったらしいです(爆)

どうやらこのディナーショーはかなりアンケートの内容を反映している模様です。
「ぜひ!今回も書いてくださいね〜!」
なんてこれもかなりネタにしていました(笑)

なんかトークが面白くて面白くて(笑)
次の曲にいつ行くんだろう…?って感じでした(笑)


2.Motto(矢口&稲葉)

この2人で歌うと、また違った色気が出てきますねぇ…。
聞き入ってしまいます。

ここで、やぐが一旦はけて、あっちゃんコーナーです。



3.Everyday Everywhere(稲葉)
4.Yes!しあわせ(稲葉)


太陽とシスコムーンとT&Cボンバーから1曲ずつ。
特に「Yes!しあわせ」は解散ライブの時に歌った曲で、思い入れが強いみたいですね。
アンコールのラストの曲だそうで、
お客の前で歌うのはその解散ライブ以来だそうです。

結婚式とかでぜひ歌いたいらしくて、
「今、ジューンブライドやんかぁ…。結婚かぁ…」なんて、
ちょっと一人センチになってました(笑)
結婚したいのか!あっちゃん!(笑)


5.Squall(稲葉)

福山雅治の曲だそうです。
サビに入って、「あ〜。この曲かぁ…」って、はじめて気づきました。
この後、今日の隠された「雨」テーマの話に…。


ここでやぐが復帰。

雨がテーマで、それを元に2人の衣装や、選曲がされたことを話していました。
なのに、昨日もおとついもピーカンの晴れ!
なんてことも話しながら…。

最近はまってる事の話。
焼肉を食べに行き、2次会でゆうちゃんのお勧めの店に行き…。
うんたらかんたらで、一緒に行ったメンバーを言っている時に
「圭ちゃん」で観客席に笑いが起こる。

その反応が2人ともツボにはまったらしく、えらく笑う。
特にやぐは(笑)

(〜^◇^)圭ちゃんで皆さんスイッチオーン!になってるでしょ〜。
とか言いながら一番オンになっている人がそこに…(笑)

改めて圭ちゃんの存在がネタだということがよく分かりました。
っていうか、偉大だねぇ…。だって、ここにいない人がネタになるなんて(笑)


もうひとつはゲームのネタで
DSで「どうぶつの森」っていうゲームがあるらしく、かおりとやぐがやっているのを
見て、あっちゃんも「やりたいー!」って思ったらしく、先日DSを買ったそうです。
かなり盛り上がっていたんですが…。


(〜^◇^)ゲーム知らないひとポッカーン…。でしょ(笑)

みみまりはポッカーンでした(笑)





こっからお待ちかね!やぐソロコーナーになります。


6.優しい雨(矢口)

もうねぇ…。この曲来るか(涙)
この曲はみみまりにとっては本当に思い出深い曲でですねぇ…。
由美ちゃんがものすごく好きな曲で、必ずカラオケに行って歌ってた曲なんです。
ちょうど悩んでた時期でねぇ…。
好きな人が振り向いてくれない。ということを相談に乗ったりなんだで、
辛かった時期でしたが、一番楽しかった時期でもあるんですよね。
はぁ、大学時代は遠くになりけり。です。
次の「雨」もそうなんですけど、みみまりの世代はビンゴでかなり来る曲です(笑)


2番のサビがたまらなく切ないんです。


運命だなんて口にするのなら
抱きしめて連れ去ってよ
私のすべてに目を反らさないで
はじまってしまったから…

こんなに普通の毎日の中で
出会ってしまった二人
雨が止む前に抱きしめ合えたら
あなたについてゆく

はじまってしまったから…


つー曲なんですが、これを誰に対して歌っているかわかるから、
余計厳しかったりするんですよね(笑)

自分が連れ去りたいっていうのにさ(笑)


…なんて、別の話題になりそうなんで、この辺で切ります。
この曲聴きながら、いろんな思いが頭を巡りましたよ…。


7.雨(矢口)

高校のとき、森高千里好きだったなぁ…。
あの足が(爆)



8.AS FOR ONE DAY(矢口)

この曲のトークで出てきたこと。
この曲は、やぐがもらったパートの中で、一番歌うパートが長いそうで。
歌番組で、最後まで完璧に歌えたことが一度もない(爆)らしいです。
今日は必ず歌い切ります!なんて張り切ってました。
十分歌い切ってましたよ。



もう一度あなたに会いたい
今すぐここに来て欲しい
でも、わかってる
一緒にいるだけで幸せだった
さよなら…


このきゃごパートをやぐが語る場面が出てくるなんて…ね。
思いもしませんでしたよ。



9. A Rainy Day(矢口)


曲と曲の間のトークがとにかく長いんです。
ここのトークで一番印象に残っているのが、


最近 バラエティーとかドラマとかやってると…、なかなか歌手として歌う機会がなくて
自分がこういう仕事をしていることについての迷いみたいなものも、
時にはあるようです。

やはり、皆さんの前で歌いたい。そんな気持ちがあるんです。
皆さんの前で、大好きな歌を歌うことのできるディナーショーは大好きなんです。

ここから見ていると、本当にみなさんいい顔をしていて、
とても優しい表情なんです…。
って言葉に詰まって、ちょっとやぐがうるっときます。



あぁ…。この子は本当に歌が好きなんだな。
本当に歌が歌いたいから、歯をくいしばってでもこの世界に残って、
こうやって数少ない機会を得ているんだろうな。

なんて強いんだろう…。

そして、しばらく見ないうちに、成長したなぁ…。そう思いました。
99年からやぐを見続けているみみまり。
それなりに彼女の成長は見守っていたつもりです。

ヲタ嫌いだった初期。
それが、ゆうちゃんが卒業したことによって、本当に大きく変わった。
「自分がやらなきゃ」
そんな気持ちが強く出て来たのかな…。

振り返って自分。
なんて小さい人間なんだろうか…?

あぁ…。えらそうにも「やぐを助けてやろう」なんて傲慢でした。
そしてまだまだ、やぐには助けられる方だなぁ…。
なんて思いました(笑)


待ってやるよ!
いつになるかわかんないけど、あなたがまたコンサートという場で
歌えることができるまで…。
言葉の端々に、まだまだ時間がかかりそうなニュアンスは含まれてましたけどね。
まだかかりそうですけどねぇ…。


この曲で、やぐがステージから降りて、客席を歩きながら歌いました。

ちょうどサビのところで、みみまりの目の前を(汗)
30センチもないですよ(苦笑)
くらっときそうでした…。

でもね、みみ以外にやぐの新たな魅力を発見してしまいました。

背中!キタコレ!
背中最高です。



10.晴れ 雨 のち スキ(矢口&稲葉)

ここであっちゃんが復帰。
しかし、トークが長い長い。
この辺になると、もう漫才みたいです。
なに話してたか覚えてないっす(笑)
バンドの紹介を兼ねてのMCでした。



11.恋ING(矢口&稲葉)

この最後の曲に行くまで、えらくトークが長かったです。
最終日だから?
ほんとグダグダで、昔のラジオでのなちまりグダグダトークを彷彿とさせるものがありました。


でも、最後に2人が
「聞いてください。恋ING」
って言ったあと、観客からどよめきが。
そして空気がピーンと張り詰めて、最後の曲に行きました。

さすがプロだな。



あっという間にディナーショーも終わり、
いよいよポラ撮影と、握手の時間になりました。

緊張しすぎて、何がなんだかわかりませんでしたが(笑)

ポラは「みみまり」なんで、やぐにみみを触ってもらいました。
みみまりの長年の夢である「まりっぺのみみに触る」は当然のことながら
不可能ではありましたが、その夢に一歩近づくことができました(笑)
それがこの背景のやぐです(爆)
かーいーでしょ(笑)



やぐと握手。
「長崎から来ました。あなたに今まで、いろいろと支えてもらって感謝です」
これが精一杯でした(涙)

あっちゃんにも、
「いつも元気もらってます。ありがとう」

失敗したのがなぁ。コタまりを荷物と一緒に預けてしまって、渡せなかったこと。
帰りに係員のお姉さんに渡しました。唯一の心残り。

なんだかんだで、夢のような1日が終わりました。



その後は、やんたろーさんと久しぶりに会い、みんなで終電まで飲みました。
やぐの昔の濃ゆい話ばっかしてしまって、ごめんなさい(笑)

レポ終わり。
久しぶりで、カンが鈍っています。
記憶間違いがあったらごめんなさい(笑)
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)